NIPPON PROUD にっぽんプラウド

NIPPON PROUD にっぽんプラウド | 日本のモダンインテリア・ヴィンテージ和家具

ホーム  > 小椅子(長大作/坂倉準三建築研究所)ビニールレザー

小椅子(長大作/坂倉準三建築研究所)ビニールレザー

85,800円(本体78,000円、税7,800円)
数量

お問い合わせ : 
弊社アトリエにて実際に商品をご覧いただけます。 詳しくはこちら
この商品の配送は、
1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に限定させて頂きます。


1953年当時、坂倉準三建築研究所に所属していた長大作によってデザインされたダイニングチェアです。 
もともと1940年代に建築家の坂倉 準三氏がフランスのデザイナーのジャン・プルーベのスタンダードチェアを木製で作りたいと竹かごを座面に使った試作からスタートしたものです。 長 大作によってリ・デザインされて大きく変わったこの椅子は、1955年には東京六本木の国際文化会館にこのビニールレーザーのタイプが納入されました。  自然からのインスプレーションを大切にした長さんは、背と座の造形を御所柿を下手を上にして真っ二つに割った断面の有機的な曲線に求めました。  低座イス、中座椅子、とこの椅子を合わせて「柿三兄弟」とも呼ばれています。
有機的な美しい曲線と幾何学的な直線を絶妙に調和させていくことが長 大作というデザイナーの真骨頂。 それらがみごとに結実したジャパニーズモダンの名作椅子です。



1955年/国際文化会館 




●商品スペック
材質:背/脚 : ホワイトビーチ柾目(ナチュラル) 背/座 ビニールレザー
サイズ:W421 D524 H806 SH440
重量: 5.6kg
お客様の声
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31